ブログ

カテゴリー別アーカイブ: 日記

こんにちは、RIP内装部門 K-five 黒瀬です。

マセラティ クアトロポルテ の内装修理 施工させて頂きましたので、

紹介させて頂きます。

フェラーリ、マセラティ、VW、アウディ、BMW など

に多い、内装パーツの塗装修理 です。

当店では、修理箇所のパーツを、取り外し、分解し、劣化してベタベタになった塗装を全て清掃、除去して再塗装して修理させて頂いております。脱着、分解、清掃、組み立ての部分で、時間と手間がかかります。仕上がりは、↓の様な感じです。

DSC_4680 DSC_4677 DSC_4676 DSC_4675 DSC_4672 DSC_4669 DSC_4674 DSC_4698 DSC_4694 DSC_4692 DSC_4696 DSC_4668 DSC_4697 DSC_4681 DSC_4682 DSC_4687 DSC_4688 DSC_4690

文字やイラストがあるボタンの部分も劣化が激しくなければ全てそのまま残して作業可能です。再現可能な範囲で文字なども再現させて頂きます。

作業の詳細や、お見積りについてはお気軽にお問合せ下さい。

VW ゴルフワゴン 天井張替 修理

RIP 内装部門 K-five の黒瀬です。

VW ゴルフ ワゴン の天井張替修理のご依頼を頂きましたので、

紹介させて頂きます。

一度、張替えをされておられて、天井板が、中央部分で大きく折れ曲がっていましたので、天井板を修理させて頂いてから、通常の張り替え修理と同じ手順で、

修理させて頂きました。

一度折れ曲がったり、変形してしまっている場合は、全くわからない状態まで、修理

することは、難しいですが、修理することは可能ですので、

ご相談下さい。

DSC_4717 DSC_4715

VW パサート CC 天井張替 修理

RIP内装部門 K-five の黒瀬です。

VW パサート CC の天井を修理させて頂きましたので、

紹介させて頂きます。

この車両は、天井板が大きく、取り外し部品が多いので、少し手間がかかりますが、

ガラスの脱着や、天井板の無理な折り曲げをせずに取り出し、張替え修理することが

できます。

DSC_4710 DSC_4712

ご依頼お待ちしております。

トヨタ ハイエース 吊り天井 張替え修理

こんにちは、RIP内装部門 K-five の黒瀬です。

トヨタ ハイエース 100系 の天井張替え修理をさせて頂きましたので、

紹介させて頂きます。

もともとは、薄いブラウン系の生地でしたが、全く同じ生地がありませんでしたので、

薄いグレーの生地で張替え修理施工させて頂きました。

DSC_4572 DSC_4571 DSC_4570 DSC_4568 DSC_4569

ありがとうございました。

BMW E46 セダン 3シリーズ 天井 ピラー 張替え修理

こんにちは、RIP内装部門 K-five の黒瀬です。

BMW E46 320i 後期 の天井と、Aピラー、Cピラーの

張替えを施工させて頂きましたので紹介させて頂きます。

Mスポーツという事で、張替え前から内装全体がブラックですので、

同色で張替えです。

天井板本体は、天井修理用のブラックの生地で張替えです。

Aピラー、Cピラー、ハイマウントランプカバーについては、東レのウルトラスエード(車両用)

を使用して張替えさせて頂きました。

DSC_4607 DSC_4609 DSC_4603 DSC_4602 DSC_4605

ありがとうございました。

マツダ コスモスポーツ シート張替え

こんにちは、RIP 内装部門 K-five の黒瀬です。

マツダ コスモスポーツのシートのウレタンクッション入替と

張替えを施工させて頂きました。

内部のウレタンクッションは、かなりへたりがあり、以前(数十年前)の

張替え時に一度補充して張替えをされていましたが、ボロボロでしたので、

一から製作させて頂き、表皮も全面張替えさせて頂きました。

DSC_4575 DSC_4577 DSC_4578 DSC_4579 DSC_4580

張替え前↓

DSC_4574

ありがとうございました。

TORAY ultrasuede® 動画 

こんにちは、RIP 内装部門 K-five 黒瀬です。

以前から公開されている動画ですが、東レさんの

ウルトラスエードの動画に当店デモカー BMW F56 MINI

の内装が登場します。1分42秒付近です。

TORAY ultrasuede® You Tube 動画

DSC_3791DSC_2976

ウルトラスエードを使用した張替えは、是非、当店まで

ご相談下さい。

2018年 夏季休業のお知らせ

誠に勝手ながら、2018年8月10日(金)~8月17日(金)まで、RIPグループは夏季休業とさせていただきます。

ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い致します。

同休日中のお問い合わせフォーム、FAXでのお問い合わせにつきましては、8月18日(土)以降に順次対応させていただきますので、ご了承の程、お願いいたします。

クラシックカー 内装 張替え レストア

こんにちは、RIP 内装部門K-five の黒瀬です。

以前に張替え修理させて頂いた、フォードの内装張替えの紹介です。

フロント&リアシート、カーペット、リアキャリアバッグの張替え修理を

させて頂きました。

DSCN7832

DSCN8094 DSCN7833 DSCN7835 DSCN7840 DSCN7845 DSCN7846

クラシックカーのレストアや張替え、修理もRIP グループ にお任せ下さい。

ホイール アライメント 測定 調整 について

ホイールアライメントについてちょっとご紹介したいと思います。

RIPでは、CCDアライメントテスターを導入しておりますので、
通常のアライメントテスターと比較して、高精度に測定出来るので、
より、正確な調整が可能です。車のホイールにはサスペンションによって様々な方向に大小の角度がつけられていて、この角度を適正な状態に調整、設定する事をアライメント調整やアライメント設定と言います。

o1080081014173624695

ハンドルセンターのずれや真っ直ぐ走らない、片べりする、車高調など足回りの部品を交換した時、タイヤ・ホイールサイズを変更した時等にアライメントをとって走行安定性の向上や編摩耗の抑制とタイヤの寿命を延ばします。

長々と説明してしまいましたが、アライメント調整の大切さが伝わったでしょうか?

RIPではアライメント測定、調整のみでも大歓迎ですので、気になる方はお問合せください。