ブログ

月別アーカイブ: 2018年11月

こんばんわ。

20181126_072618.jpg

こんばんわ。古川です。

今週は、
先週から引き続きの、
前廻りの修理が、ある程度の目処がついたため、

また、別のお車で、
後ろ廻りの修理を、
メインにさせてもらっていました。

まだ完成まで
もう少しかかりそうなので、

定休日明けからも
粛々と作業していきたいと
思います。

今週もたくさんの
お仕事を依頼して下さいまして、
ありがとうございました。

ハイエース キャンピングカー MAXXFAN 取付 車内カバー製作

RIP 内装部門 K-five の黒瀬です。

ハイエース キャンピングカーに MAXXFAN を取付させて頂きました。

今回は、当社デモカーに マックスファン デラックス スモーク リモコンモデルの取付です。

車内側は、サンルーフのカバーの様にスライド出来る様にレールを取付て、

簡単に開閉が出来るパネルを製作しました。

このスライドカバーは、商品化を予定していますので、

発売までもう暫くお待ちください。

IMG_0631 IMG_0627 IMG_0629 IMG_0628

こんばんわ。

20181120_174116.jpg

こんばんわ。古川です。

11月も
残り1週間ですね。

年内の残り日数を
考えるとかなり
焦ってきます。

そんな今週は、
エアロバンパーの
修理や、
前廻りの修理等を主に
させてもらっていました。

年内に目処をつけなければ
いけない作業もあるので、
来週も粛々と作業していきたいと思います。

今週も1週間
ありがとうございました。

エンブレム ペイント

image1.jpeg

スタッフの柴田です!

FJクルーザーのエンブレムをルーフと同じホワイトでペイントさせていただきました!

他にもカスタムのお仕事をいただいているので完成が楽しみです!

VW ティグアン ブレーキローター パッド 交換 キャリパーオーバーホール

こんにちは、VW ティグアンの足回りを修理させて頂きましたので、

紹介させて頂きます。

ブレーキローターとパッド、フロントのシール 交換の作業でお預かりです。

ブレーキローター(ディクセル)、パッド共に社外品へ交換です。

IMG_0632 IMG_0633

ご依頼ありがとうございました。

ジャガー Xタイプ 天井張替え 修理

RIP 内装部門 K-five の黒瀬です。

ジャガー Xタイプの天井張替え修理をさせて頂きましたので紹介させて頂きます。

張替え修理後の画像になります↓

DSC_4776 DSC_4780 DSC_4781

ありがとうございました。

おはようございます。

20181113_160410.jpg

おはようございます。古川です。

一気に寒くなってきましたね!

そんな今週も
おかげさまで忙しくさせてもらいました。

あっという間に年末!って事になりそうなので

来週も粛々と作業していきたいと思います。

今週も1週間
ありがとうございました。

ポルシェ 991 911 カレラS メンテナンス ブレーキ状態チェック

サーキット走行用に使用されているポルシェ 911 991型

カレラSのタイヤの交換とブレーキフルード交換などの

メンテナンスをさせて頂きました。

併せて、足回りのセッティングを少し変更、

以前に当店で取付させて頂いた、ロートラの状態もチェック

させて頂きましたが、特に問題なさそうです。

純正ブレーキと比べると、コントロール、制動力共に良くなったと

お客様からの評価も良く、おすすめのブレーキキットです。

当社が、正規輸入代理店をさせて頂いておりますので、

価格、取付などお気軽にお問合せ下さい。

IMG_0460 IMG_0464 IMG_0465 IMG_0461 IMG_0463 IMG_0462

おはようございます。

20181105_123408.jpg

おはようございます。古川です。

今週は、
前廻りや後ろ廻りの
修理に、他にもエアロパーツの修理等々と、

おかげさまで忙しくさせてもらいました。

年内中に納車!という
作業も控えていますので、

来週も粛々と作業を進めていきたいと思います。

今週も1週間
ありがとうございました。

F56 ミニ アームレスト カバー アルカンターラ 張替え 

RIP 内装部門 K-five 黒瀬 です。

F56 MINI JCW に取付されるアームレストカバーに

イタリアのアルカンターラ(オレンジ色)を施工させて頂きました。

生地の下に3mmのウレタンスポンジを貼り付けて、

クッション性を持たせています。

オレンジ色のスエード調生地は、車両用の中で選択しようとすると、

当店の仕入可能な生地では、イタリアのアルカンターラ以外ありませんでしたので、

イタリアより取り寄せての張替えとなりました。

ステッチは、ドイツの車両用の糸で入れています。

カバンや家具用の糸と比べると耐候性、耐摩耗性などに優れているので

色褪せや糸のほつれなども少なく、当店で、一番お勧めしている糸になります。

当店在庫分でしたら対応可能です。

DSC_4763 DSC_4765