施工事例

月別アーカイブ: 2020年3月

VW ゴルフ5 天井 修理 張替え 

こんにちは、RIP 内装部門 ケイファイブの黒瀬です。

VW ゴルフ5 の天井張替え修理の施工させて頂きましたので、

紹介させて頂きます。

張替え後↓

DSC_6137

施工方法のしては、お車をお預かりし、天井板を取り外し、

剥がれている生地を剥がし、天井板を綺麗に清掃し、

新たに、修理用の生地を接着剤で貼り付け、張替えの終わった

天井板を車両に戻して、部品を組付け、完成となります。

車種によっては、ガラスの脱着をお勧めさせて頂く車両や、

天井を外す為に取り外す部品が多い為、手間のかかる車両も

御座いますので、施工価格については、お問合せ下さい。

DAMD Little-G JB74 ジムニーシエラ

待ちに待ったプロジェクトがスタート!
JB74ジムニー・シエラにDAMDのLittle-Gボディキット装着です。

お客様がジムニー・シエラを注文してから数か月…。 やっと納車されたピカピカの新車をベンツGクラス風に変身させてしまいます!

かなり幅広になるワイドフェンダーもいい感じです。
これから進捗状況をご報告していきたいと思いますので、皆様お楽しみに!

ボルボV60:ロートラ装着

ボルボV60のトップモデル、Polestar(ポールスター)のご入庫です。

福岡県からフェリーを使ってお越し頂きましたA様。 もともと関西にゆかりのある方で、弊社での作業中はご親類訪問で大阪へ。 RIPは琵琶湖や京都へのアクセスが良いので、愛車のカスタムをしながら、観光を同時に楽しんで頂けますよ! 

そんなノリのいいA様のポールスターに装着させて頂きましたのは、ロートラ・ストリートチャレンジ・ブレーキキット。 フロントブレーキはポールスター専用の6ピストンキャリパーが純正で備わっているので、とりあえず今回はリアのみのご用命。
純正のシルバーキャリパーに合わせ、オプションのシルバーカラーをチョイス。 電子パーキングブレーキにも対応しておりますが、少々取付は困難です。
フロントはオーソドックスなビッグキャリパーですので、装着もいたって普通です。 同じ6ピストンですが、ロートラのほうが軽量ですので、是非フロント用キットの導入もご検討頂ければと思っております。
限定生産車で世界的にもレアなV60ポールスター。 ビッグブレーキキットを設定しているはロートラくらいではないでしょうか。 ご興味のあるオーナー様、是非RIPまでお問合せ下さいませ!

Paradiso Racing、始めました!

アグレッシブなエアロをお探しのシリーズ4アバルト595オーナー様! RIPでPardiso Racingのエアロパーツの取り扱いを始めました!

Paradiso Racingは長野県のEDENさんのオリジナルブランド。 シリーズ4用エアロはフロント&サイドのディフューザー、スーパーアグレッシブVFGT-WINGなどサーキット走行を想定した製品。 最近のメガーヌRS以降のRK DESIGNと同じ想いで製作されていることに共感して、販売店にして頂きました。

バッドフェイスボンネットは、見た目でライバルを威圧する迫力はもちろん、熱抜きのダクトが付いた競技仕様となっております。 隠れてしまうウインカーをポジションに移設するキットも含まれています。
ワイドボディはこれから製品化の作業に入るそうで、価格は現在未定。 これも、そんじょそこらの鈑金屋ではできないアイテム。 フェンダー切るならRIPへGO!とうことで、Paradiso Racingのご用命もお待ちしております!

ホイール レイズ 塗り分けペイント

WONDERSの谷です。
今回はホイールの塗り分けペイントをさせていただいております。
マスキングだけでも1日以上かかりますが、一点ものの自分だけのオリジナルホイールに仕上がります^_^
完成が楽しみです!ありがとうございました!

 

三菱 ジープ 幌 製作 張替え 修理

こんにちは、RIP 内装部門 ケイファイブの黒瀬です。

三菱 JEEP 幌 の製作ご依頼を頂きました。

元々付いていた幌は、十数年前に他のお店で製作されたそうですが、

製作された内装屋さんが閉店されたという事で、ご依頼頂きました。

基本的なデザインは、元々付いていた幌と同様に製作させて頂きました。

同等のデザインで製作の場合でも、型取り、採寸、仮縫い、仮合わせなどをして

製作を進めて行きますので、手間のかかる作業です。

張替え後↓

 

DSC_6152 DSC_6153 DSC_6154 DSC_6155

張替え前↓

DSC_5597 DSC_5598 DSC_5604

ご依頼ありがとうございました。

マクラーレン塗装風景

大阪オートサロン2020でデビュー致しました、RIPマクラーレン600LT。


鈑金塗装のお店らしく、スーパーカーを全塗装。ホイールはRK DESIGNマグネシウム鍛造、MS90。 タイヤはピレリP ZERO TROFEO R。


3Dスキャナー&プリンターを駆使したモノ作りをして行くという姿勢を体現したポリゴンメッシュ。


メッシュのラインの部分は純正色。 塗装前にマスキングした状態。

途方もない本数のマスキングテープを貼付中。繊細さ、集中力、忍耐力が求められる作業です。


塗装は純正のブルーより薄いメタリックブルーからブラックへのグラデーション。 大胆さと繊細さを同時にやり直しの利かない一発作業で、一気に仕上げます。
なかなかプレッシャーの高い作業ですが、こうした経験を積むことで、各スタッフの経験値、技術力がレベルアップ。 
デモカー製作はお店のPRはもちろん、お客様へ更に満足して頂けるよう、スタッフの鍛練も重要な目的なのです。

ベントレー フライングスパー 天井 本革貼り直し 修理

こんにちは、RIP 内装部門 ケイファイブ の黒瀬です。

ベントレー フライングスパー の 天井修理の紹介をさせて頂きます。

純正で貼られている本革を再使用して貼り直します。天井板と本革の間に

入っているウレタン(スポンジ)が劣化してボロボロになり剥がれてきている場合が

多いので、純正のウレタンを除去して、新たにウレタンを入れて貼り直しますので、

見た目も純正とほとんど変わらない仕上がりとなります。

本革が劣化している場合は、本革が再使用出来ない場合もございますので、

施工の可否は、実車確認が必要です。

貼り直し後↓

ベントレー天井貼り直し DSC_2699

修理前↓

DSC_2694

お問合せお待ちしております。

ワゴンR:エアコンパネル生地張り

スタッフの谷です。

ワゴンRのエアコンパネルに生地を張らせていただきました。

↑施工前

↑施工後 生地はウルトラスエードで両側にダブルステッチを入れました。

張る前に加工してるので組み付けもスッキリと収まっています。
ありがとうございました!

メガーヌRS リアウイング装着!

静岡県のS様、メガーヌ3RSにRK DESIGNリアウイングを装着するために滋賀まで来て頂きました!


完成したS様のRS。 アドバンレーシングのホイールと相まって、やる気満々のスタイルになりました!


リアウイングをルーフスポイラーにドッキングする作業をしている間に、エンブレムやシャークフィンアンテナを外した後に残ったボンド痕をきれいに除去。


今回ご来店頂きましたS様は静岡県から。
ご入庫前にウイングの塗装を終えて、それから取付作業をさせて頂きました。

取り付けには純正ルーフスポイラーの加工が必要なので、最低でも1泊2日頂いております。
S様にも滋賀で1泊して頂き、近江八幡など近隣の観光を楽しんで頂きました。


完成後のサイドビュー。
F56クーパーSや、メガーヌRSのリアウイングは、純正ボディ色との色合わせなしの場合は短期間で装着可能です。
S様の様にカスタマイズと関西観光をダブルで楽しんでみては如何でしょうか?