ブログ

月別アーカイブ: 2021年1月

こんばんは。

20210129_091455.jpg

こんばんは。古川です。

少し暖かさを感じる日が
あったかと思うと、
また、急激に寒くなって
しまいましたね。

最近の車は、
プラスチックで構成されている部品が多い上に、けっこうな精度で、
取り付けられているので、
気温の低い冬場は、
部品を取り外すだけでも、
通常より時間も
かかるし、気も使う!という、作業するにあたっては、何も良い事がない
という風に感じてしまいます……。

さて、そんな今週は、
側面修理の作業や、
後ろ廻りの修理等を、
させてもらっていました。

こんな時だからこそ、
ネットで買い物!という方も
多いと思いますが、
オークション等で
買われた商品の取り付け等もやっていますので、

お気軽に
ご連絡して下さいませ!

今週も1週間
ありがとうございました。

こんばんは。

20210119_084645.jpg

こんばんは。古川です。

今週は、
後ろ廻りの修理に
エアロバンパーの修理。
それに、
側面修理の作業等を、
させてもらっていました。

まだ、
次の工程に進めれるには、もう少し時間が
かかりそうなので、
明日からも、
粛々と、取り組みたいと
思います。

今週も色々な
お仕事を
ご依頼して下さいまして、
ありがとうございました。

NC ロードスター ソフトトップ 張替え 修理

こんにちは、RIP 内装部門のケイファイブ 黒瀬です。

マツダ NC ロードスター の幌を張替えさせて頂きましたので、

紹介させて頂きます。

IMG_3901 IMG_3902 IMG_3903 IMG_3904

 

社外品キャンバス生地の幌に交換させて頂きました。

リアもガラスで、カラー展開も豊富で作りも悪くないので、お勧めです。

国産車、輸入車問わず、幌、ソフトトップ、キャンバストップ等の張替え対応させて頂いております。お気軽にお問合せ下さい。

おはようございます。

20210114_074926.jpg

おはようございます。
古川です。

今週は、軽め?の
鈑金作業や、
エアロバンパーの修理、

それに、年末からの
お預かりのお車の、
最終の組み付け作業等を
させてもらっていました。

手間取っている作業も
ありますので、
明日からも、
コツコツと取り組んで
いきたいと、
思います。

今週も1週間
ありがとうございました。

マセラティ クアトロポルテ 内装 ベタつき 修理 

こんにちは、RIP 内装部門 ケイファイブの黒瀬です。

マセラティ 内装の塗装パネルの経年劣化によるベタつき

修理の紹介です。

当社では、車両から取り外し、分解可能な部分は、出来るだけ分解し、

ベタつきの原因となっている塗装を丁寧に除去し、再塗装して修理を

行います。手間はかかりますが、今後、ベタつきの再発生の心配は、

殆どありませんので、これからも大切に長くお乗りになられる予定の

場合におすすめの修理方法だと思います。

↓再塗装 修理前

IMG_1368 IMG_1369 IMG_1370 IMG_1371

↓ 結構、分解します。

IMG_1385 IMG_1401

 

↓ 再塗装 修理後 完成画像

DSC_3476 DSC_3475 DSC_3474 DSC_3473 DSC_3472 DSC_3471 DSC_3470 DSC_3469

 

マセラティ グランツーリズモや

マセラティ以外の、VW、BMW、アウディ、フェラーリ、ランボルギーニ等

内装のベタベタで、お困りの際は、是非当社にお問合せ下さい。

大切なお車、丁寧に修理させて頂きます。

 

こんばんは。

20210107_075851.jpg

こんばんは。古川です。

2021年 最初の
ブログ当番になります。

毎回、似たり寄ったりの
内容になってしまって
いますが、
ちゃんと毎週、
更新していける様にしたいと、思います。

さて、お正月休みが
あけて、
まだ2日目なので、
年末からの続きの作業や、
後ろ廻りの修理作業等をさせてもらっていました。

年末にお預かりした
お車の作業になりますので、
早く次の工程に進めれる様に、
明日からも、取り組んでいきたいと思います。

今年も
リップグループ共々
よろしくお願い致します。

BMW E30 M3 レカロ SR-Ⅲ SR3 張替え

 

 

こんにちは、RIP 内装部門 ケイファイブの黒瀬です。

RECARO SR-3 のシート張替えを紹介させて頂きます。

お取り付け車両は、BMW E30 M3 です。

BMW純正の千鳥格子(ハウンドトゥース)柄の生地を

海外から輸入して張替えさせて頂きました。ブラックのレザーは、

純正に雰囲気の似たビニールレザーです。

ステッチ糸は、生地と同色のブラックで、ドイツ アマン社のセラフィルの車両用の

グレードの物を使用させて頂いております。

ドアの内貼り、リアシートは、当時の純正千鳥柄の生地です。

IMG_3589

 

これだけ合ってれば違和感無しだと思います。

DSC_6636 DSC_6635 DSC_6637 DSC_6638 DSC_6639 DSC_6640

 

弊社では、生地や使用材料は、国内、海外にこだわらず、国内に無いものは、海外から取り寄せ、国内の材料も、品質や耐久性の良いものを使用し、施工させて頂いております。

どれだけ丁寧に施工させて頂いても、生地や材料の耐久性や質感を上げるにも限界があります。

より良い、材料を使用し、丁寧に施工することで、より良いものが出来ると考えております。

ご依頼頂き、ありがとうございました。

 

 

2021年元旦 新年のご挨拶

RIP 内装部門 ケイファイブの黒瀬です。

あけましておめでとうございます。

昨年は、未曽有の災禍による影響の中、

皆様より沢山のご支援、ご協力を賜り、

有難く厚くお礼申し上げます。

 

グループ、スタッフ一同、力を合わせて信頼にお応えできるよう努めてまいりますので、

本年もこれまで同様のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

2021年 元旦

 

年始は、1月6日より営業予定です。