ブログ

日別アーカイブ: 2021年11月9日

トヨタ プロボックス:カスタムオールペイント

 

オールペン-23

フェラーリ 599 内装修理 ベタベタ、汚れ、文字再現等

こんにちは、RIP 内装部門のケイファイブ 黒瀬です。

Ferrari 599 の内装修理のご依頼を頂きましたので、紹介させて頂きます。

フェラーリやマセラティなどでは、定番を言ってもいいかもしれない、

艶消し黒色部分の塗装が劣化によるベタつきの修理です。

ベタつきを抑えたり、取ったりするクリーナーなども見かける様になってきましたが、

クリーナーでベタツキを取ってしまうと、文字が消えたり、テカリが出てたり、色が剥げてしまったりします。

当店では、ベタついた塗装を除去して、再塗装を行いますので、艶消しの塗装で仕上げて、修理させて頂きます。難しい部分もありますが、消えた文字の再現も可能な限り対応させて頂きます。

DSC_7181

↓ 矢印や文字の再現例(消えた文字や矢印を再現しています。)※ライトのスイッチは、バックフォグ部分のマーキングを再現、しっかり光ります!

DSC_7169DSC_7177DSC_7156DSC_7152DSC_7166

↓その他、塗装修理箇所

DSC_7140DSC_7142 DSC_7146 DSC_7143 DSC_7147DSC_7149  DSC_7162  DSC_7155 DSC_7163   DSC_7174 DSC_7175 DSC_7176

修理箇所の数や内容によって金額は、変わりますので、お問合せ下さい。