ブログ

ホイール アライメント 測定 調整 について

Share on Facebook
LINEで送る

ホイールアライメントについてちょっとご紹介したいと思います。

RIPでは、CCDアライメントテスターを導入しておりますので、
通常のアライメントテスターと比較して、高精度に測定出来るので、
より、正確な調整が可能です。車のホイールにはサスペンションによって様々な方向に大小の角度がつけられていて、この角度を適正な状態に調整、設定する事をアライメント調整やアライメント設定と言います。

o1080081014173624695

ハンドルセンターのずれや真っ直ぐ走らない、片べりする、車高調など足回りの部品を交換した時、タイヤ・ホイールサイズを変更した時等にアライメントをとって走行安定性の向上や編摩耗の抑制とタイヤの寿命を延ばします。

長々と説明してしまいましたが、アライメント調整の大切さが伝わったでしょうか?

RIPではアライメント測定、調整のみでも大歓迎ですので、気になる方はお問合せください。