施工事例

カテゴリー別アーカイブ: その他

カセットデッキ修理

小澤です。
さて2月初めのお仕事はいつもお仕事頂いているお客様、趣味でお持ちの旧車のカセットデッキが不調ということで修理してみます。
普通ならデッキを交換で終了なのですが、なるべくオリジナルのまま乗りたいとの事で、修理を試み、何とか直す事が出来ました。
いつもお仕事ありがとうございます。

RECARO 部分張り替え

スタッフの谷です。
RECAROシートの部分張り替えをしました。


作業させていただくシート二脚です。
左右で型の違うRECAROを使用しておられ、どちらもサイドサポート部分が破れた為にテープでの補修がされていました。
今回はセンタークッション意外の損傷のひどいサイドサポート背面と座面を張り替えます。


表皮が破れているとやはりウレタンも劣化しており、当店では張り替えと同時にウレタンの補修も行います。
永く使って頂くには大切な作業となります。


張り替え、お車に取り付けて完了です。
元の生地にとても似た生地を使って張り替えるので、修理後のシートの雰囲気が変わる事なく張り替え完了です。

デザインにもよりますが、破れてしまったりした場合でも最低限の張り替えでの修理も可能です。
愛車のシートの事でお困りでしたら一度お問い合わせ下さい。

株式会社ケイファイブ
自動車内装、シート、天井 等 張替え、修理
●旧車、クラシックカー 内装張替え、修理、内装レストア
●オーダーメイドインテリア製作
定休日:金曜日・土曜日
営業時間:10:00~19:00
TEL: 077-582-5337 
FAX: 077-582-5771
Mail: info@k-five.jp
滋賀県守山市大門町108-3
https://www.k-five.jp/

RIPで使用しているカーシャンプー

新人スタッフの松井です。
今回はRIPで使っているカーシャンプーについて紹介させて頂きます。


RIPではジーオン(GYEON)というカーシャンプーを使用しています。
こちらのシャンプーは撥水性が良く、汚れをしっかり落としてくれるのでとてもおすすめのシャンプーです。


【シャンプー前】
白のボンネットなので分かりづらいですが、水でしっかり濡らしていますが水弾きがない状態です。


こちらはフロントガラスです。
こちらも全く水弾きがない状態です。 ここからジーオンのシャンプーで洗っていきます。


ボンネット真ん中にマスキングテープを貼り比較した写真になります。
一枚目は水をしっかり弾いていますが二枚目は水弾きがありませんね。


そしてフロントガラスとボンネットを洗っていきます。
最初の写真と比べてしっかり撥水しているのがわかります!
ジーオンのシャンプーは泡があまり立たないので泡切れがよく現場でもとても使いやすいシャンプーとなっています。
自分もRIPに入社する前からこちらのシャンプーを愛用しておりました。 本当におすすめのシャンプーです!


シャンプー以外にも商品が出ていますのでまた紹介できればなと思います。
販売もしておりますので是非RIPに立ち寄ってみて効果を直接見に来てください!!
本日もご閲覧ありがとうございます。

ソケット紛失のロックナット外します。

小澤です。さてさて、今週は意外と良くある盗難防止用のロックナットのソケットを紛失した。
また、個人売買等で買ったクルマにロックナットはついているがソケットが付いてこなかった等は割と多いです。
そういった場合にどうにも出来なければご相談いただけたらと思います。
ほとんどの場合はその場で外すことが出来ます。
マックガードの様な溝のあるタイプのものはお時間頂く事も有りますが、相談だけでもしていただけたらと思います。

今回の車両も溝があるモデルで作業は難航しましたが無事外せました。
自分も何度かありますがパンク修理等の出張作業に行った現地でソケットが無い等のハプニングが起こると、最悪行ったものの何も出来ない、という事も起こります。
この書き込みを読んでいただいたついでに、今一度愛車に盗難防止ナットが付いているか?ソケットは積んであるか?の確認をしてもらえると良いかと思います。
その際ソケットが見当たらなければ是非ご相談ください。

RECARO Sportster 張り替え

K-FIVEの谷です。
RECARO Sportsterの張り替えをしましたので紹介させて頂きます。


今回張り替えたシートです。
センター部分はアルカンターラで、それ以外の部分は本革を使用しています。ステッチに使用した糸は耐光性や耐摩耗性に優れたドイツのserafilという糸を使っています。


センター部分はパンチング加工されたアルカンターラと同色の糸でキルティングをいれたアルカンターラとなっております。


生地の裁断や縫製など全て手作業で行なっている為、お預かりから納品までお時間をいただく事になりますが、一点一点丁寧に作業させて頂きますのでご理解お願いします。

株式会社ケイファイブ
自動車内装、シート、天井 等 張替え、修理
●旧車、クラシックカー 内装張替え、修理、内装レストア
●オーダーメイドインテリア製作
定休日:金曜日・土曜日
営業時間:10:00~19:00
TEL: 077-582-5337 
FAX: 077-582-5771
Mail: info@k-five.jp
滋賀県守山市大門町108-3
https://www.k-five.jp/

RECARO Spyderco シート張り替え

K-FIVEの谷です。
RECAROのSpydercoを張り替えました。


今回張り替えるシートです。
サイドサポート部分が潰れてしまい、表皮のレザーも破れてしまっております。


座面のウレタンはこの様な状態…
張り替えだけでなくウレタンの修理も必要になります。


元の状態をイメージしてしっかり修理していきます。


そして張り替えた後がこちらです。
今回はヘッドレストとセンタークッション部分は張り替えずにそのままで、それ以外を張り替えました。


       ↓張り替え後↓


       ↓張り替え後↓

使用した生地はオリジナルに近い見た目の合皮を使い、張り替え後も出来るだけ違和感のないように仕上げました。中のウレタンもしっかり修理しましたので永く使って頂けるかと思います。
ご依頼ありがとうございました。

株式会社ケイファイブ
自動車内装、シート、天井 等 張替え、修理
●旧車、クラシックカー 内装張替え、修理、内装レストア
●オーダーメイドインテリア製作
定休日:金曜日・土曜日
営業時間:10:00~19:00
TEL: 077-582-5337 
FAX: 077-582-5771
Mail: info@k-five.jp
滋賀県守山市大門町108-3
https://www.k-five.jp/

社外エアサス修理

小澤です。今回は社外エアサスのエア漏れ修理です。
最近のRIPは走りのイメージが強いかと思いますが、実際はそうでもなく、ドレスアップのお客さんも多いので、エアサスの取り付け、メンテナンスのお仕事も良く頂きます。
今回は少しずつエアが漏れると言う事だったので点検をしてみると、ミストフィルターと呼ばれるタンク内の空気を綺麗にするフィルターが詰まってエア漏れしていたのでO/Hして作業完了しました。
社外エアサスをお使いの方はミストフィルターやタンクの水抜きは定期的に行わないとトラブルの元になってしまいます…面倒だったり忘れたりするのは分かりますが気をつけて貰えたらと思います。

RECARO SP-G レカロ バケットシート張替え

RIP内装部門 ケイファイブの黒瀬です。
レカロのSPG を張替え修理させて頂いたので紹介させて頂きます。
シェルは、レカロ純正の雰囲気に近い生地で張替えさせて頂き、
パンチングの穴からシルバーの生地が見える生地は、イタリアのアルカンターラです。
ご依頼頂きありがとうございました。

本革、アルカンターラ、千鳥柄の生地など、様々な生地を使用して張替え可能です。
全てオーダーメイド、ハンドメイドで1点、1点丁寧に張替え修理させて頂きますので、
施工のご依頼頂いても、直ぐに作業にかかれず、お待ち頂く事が多くなってりますので、
お急ぎでない場合は問題無いかと思いますが、お急ぎの場合は、出来るだけ早めにご相談下さい。
お問合せお待ちしております。

RECARO張り替え

K-FIVEの谷です。
RECARO Spydercoの張り替えをしました。


今回張り替えるシートです。


乗り降りの際に負荷の掛かるサイドサポート部分が破れ、中のウレタンも潰れているのが分かります。


表皮を捲るとこのような状態。
張り替えと同時にウレタン修理は必須となります。


崩れたウレタンを成形して直した後、全体に薄いウレタンを貼り補強します。


オリジナルに近い見た目の合皮で張り替えて完了です。今回はヘッドレストとセンタークッションは状態が良かったのでそのままにし、それ以外の部分を張り替えました。


中のウレタンは見えない部分ですが、しっかり修理する事で良い状態で永く使って頂けると思います。
張り替える物の状態やご予算に応じて最適な作業をさせて頂きます。

株式会社ケイファイブ
自動車内装、シート、天井 等 張替え、修理
●オーダーメイドインテリア製作
定休日:金曜日・土曜日
営業時間:10:00~19:00
TEL: 077-582-5337 
FAX: 077-582-5771
Mail: info@k-five.jp
滋賀県守山市大門町108-3
https://www.k-five.jp/

ポケバイ カスタムペイント

wondersの谷が、MotoTec ガスポケットバイクのカスタムペイント(全塗装)をさせていただきましたので、ご紹介いたします。


【塗装後】


【塗装前】
ブラックのカウルにステッカーでデザインが施された純正状態です。
カウルのグラフィックやホイールなども含めてオールペンさせていただきました。


まず、塗装するパーツを全てばらして足付け作業です。
シートやタイヤは、マスキングします。


足付け完了後、塗装に進みます。 フレームは、ブラックに塗りました。


カウルは、まず全体をゴールドに塗装します。


ホイールもゴールドに。


次にストライプ部分をマスキングして、アウトラインとなるブラックをエアブラシで塗装します。


そして、半透明のキャンディレッドを何度も重ねて塗ります。


最後にクリアを塗装して、艶々にします。


塗装後、丁寧に磨きます。


組付けて完成です。
キャンディレッドとゴールドの組み合わせが、レーシーでありながら高級感も漂わせています。
ポケバイではあまり見たことのないカラーリングとなりました。
お仕事をいただき、ありがとうございました。