ブログ

フェラーリ 612 スカリエッティ 内装 天井 修理

Share on Facebook
LINEで送る

こんにちは、RIP 内装部門 K-five auto upholstery の黒瀬です。

Ferrari 612 Scaglietti の内装 修理を施工させて頂きましたので、

紹介させて頂きます。

作業内容は、天井に貼っている本革の剥がれ(浮き)とメーターフード内側の

本革剥がれの修理です。

今回は、天井、メーターフード共に本革を張替える程の劣化はなかったので、

本革は再利用して、間のウレタンスポンジを新品に入替ての修理となりました。

↓は修理後の画像です。

DSC_4746 DSC_4748 DSC_4749

フェラーリ、ベントレー、マセラティなどメーカー、車種問わず対応させて頂いて

おりますので、お気軽にご相談下さい。