施工事例

カテゴリー別アーカイブ: アウディ

アウディA6: ユピテル ドライブレコーダー

ちょっと前のお仕事ですが、アウディA6にドライブレコーダーを装着させて頂きました。

事故の際の証拠映像を残すことは今や常識となりつつ昨今、ドライブレコーダーは必要ですよねぇ。

今回はオーナー様が運転し慣れている方。 バックミラーも見ずにとろとろ走って煽られるような心配はなさそうでしたので、敢えてベーシックなフロント1カメラタイプのユピテルST5300dをお勧めさせて頂きました。

装着後はこんな感じ。 ドラレコ自体の存在感をあまり感じさせないさりげないフォルムがいいですね。

室内からはこんな感じ。 画角の都合上、ルームミラーの裏側がベストポジション。 運転中にドラレコのモニターを見ることもないですし、視界を妨げることもないので、不便はありません。
ドライブレコーダー、ETC車載器、カーナビゲーション等、電装系のお仕事もお任せ下さい!

アウディTT-RS: COX牽引ストラップ

スポーツ走行を楽しむためにアウディTT-RSを購入されたT様。 

現在までのモディファイはこんな感じ。
車高調: KWクラブスポーツ(伸び側、縮み側独立調整式)
ホイール: エンケイ PF-09 18x9.0 +42 5-112
タイヤ: ヨコハマ ADVAN NEOVA 255/40R18
ブレーキパッドは前オーナーさんが装着したブランド不明品が付いています。
そこそこ効くので、ビギナーのうちはこのままで。 
将来はエンドレスMX72+ROTORAステンメッシュホースに交換して頂きたいかなぁ、というところです。

サーキット走行へ参加する頻度も増えてきたということで、牽引ストラップの装着のご依頼を頂きました。
8JのTT-RS専用品は無いようなので、同じVWグループなのでゴルフ用あたりが装着できるかなぁ、とネットで検索。 COX SPEEDのゴルフV、VI用を装着されている方のブログを発見。
こちらを早速注文!
ストリートで走行の際は、こんな風に丸めて収納。
装着に当たってはロアグリルを若干カットする必要がございます。
取付をされる際は設備の整ったショップさんで!

ボンネットを閉めた状態の写真も掲載しておきます。
大半のサーキット走行では牽引フックの装着が義務付けられています。
純正のフックを装着しても構わないのですが、単純にカッコいい!、愛車を見て走るモチベーションが上がる!、という理由だけでも競技用を付ける十分な理由になりますよね?

Audi TT 天井張り替え 修理

K-FIVEの谷です。

Audi TTの天井張り替えをしました。
張り替え前の状態です。
ひと目で分かるほど完全に垂れ落ちてしまっていました。車から外して張り替えます。
純正に近い黒の生地で張り替え、元通り車に組み付けて完成です。 一気に車内がスッキリしました。
天井張り替えなら1週間程のお預かりで作業させていただきます。気になった方はご連絡下さい。

株式会社ケイファイブ
●自動車内装、シート、天井 等 張替え、修理
●オーダーメイドインテリア製作
●椅子、ソファー 張替え、修理
定休日:金曜日・第二、第四土曜日 営業時間:10:00~19:00
TEL: 077-582-5337
FAX: 077-535-5719
Mail: info@k-five.jp
滋賀県守山市大門町108-3

https://www.k-five.jp/

アウディA4オールロード:低ダストブレーキパッド

2021年も明けたと思ったら、もう2週間! ありがたいことにRIPは年始から忙しくさせて頂いております。

8K・アウディA4オールロードがブレーキパッド交換でご入庫です。
低ダストブレーキパッドの定番、HELLA/PAGIDのシルベラミックを今回もお勧めさせて頂きました。
ドイツのメーカーがヤナセさんとタッグを組み日本の道路状況、一般的な使用状況を考慮して特別にブレンドされた摩材で製造されているきちんと効く低ダストブレーキパッドです。

ブレーキローターもきれいに研磨。 安全にドライブを楽しんで頂けます!
この度はお仕事を頂き、誠にありがとうございました!

アウディTT-RS: ホイール装着テスト

8JCEPFのアウディTT-RSでもっとサーキット走行を楽しみたいというT様。 

純正19インチからよりスポーティーな18インチへタイヤとホイールを変更です。

ホイールはこの秋に発売されたエンケイPF-09。 18x9.0 +42を装着したいのですが、9.0Jは基本的にFR車のリア用で、ディスク面がコンケーブしており、TT-RSのビッグキャリパーがクリアするか確認します。
何とかクリア! キャリパーとスポークの裏側のクリアランス、約3mmです。 車両の個体差などにより、スペーサーの必要なクルマもあるかもしれませんね。

出面のほうはフェンダートップツライチ。 引っ張りタイヤではないので、このままですとコーナリング時などにタイヤがフェンダーに当たりそう…。 到着を待っているKWクラブスポーツはキャンバー調整も可能なので、もう少しキャンバーを付けたいと思います。 
装着予定のタイヤはヨコハマのアドバンネオバAD08、255/40R18。 右側のハンコック・ベンタスV12、255/35R19に比べて実寸で15mmくらいは太い感じです。 コーナリング・スピードが上がってくれば、ロール量も多くなり、タイヤがフェンダーに干渉する可能性もあります。 オーナーと相談を重ね、フェンダーにメスを入れることも視野に入れて走りとルックスのバランスでタイヤ、ホイールを選択させて頂きました。 RIPでは装着確認など、お客様に寄り添ったサービスを提供させて頂いております。 こだわったホイール、タイヤ選びの際は、RIPのようなプロショップでの購入をお勧め致します。
では、装着時の写真をお楽しみに!

アウディ A1 天井張替え 修理

こんにちは、RIP内装部門 ケイファイブの黒瀬です。

アウディ A1 天井 生地の剥がれ修理をご依頼頂きましたので、

紹介させて頂きます。

↓いきなり完成画像です。

IMG_1161 IMG_1162 IMG_1163

 

純正生地より少し明るい生地になりますが、天井張替え修理用の生地で修理させて頂きました。

アシストグリップやサンバイザーなどの取付が、ビス止めではなく、クリップやツメなどで留めていますので、取り外し時に、樹脂の劣化で破損することがございます。そういった場合は、出来るだけ、修理して取付させて頂く様にさせて頂きますが、修理不可の場合は、部品交換が必要になる場合もございます。

お問合せお待ちしております。

アウディ TT 幌交換

スタッフの谷です!

アウディ TTの幌交換をしました。

暑さでガラスが剥がれてしまったとの事で新品に交換です。

ありがとうございました!

アウディ A4 アバント 天井張替え 修理

RIP 内装部門 K-five 黒瀬です。

アウディ A4 アバント のルーフライナーの張替え修理を施工させて頂きましたので、紹介させて頂きます。

仕上がり画像です。↓

DSC_5418 DSC_5423 DSC_5417

国産車、輸入車問わず修理対応させて頂いております。

作業としては、お車をお預かりさせて頂き、天井板を車外へ取り出し、

剥がれてきている生地を除去し、天井板を丁寧に清掃して、

新たな、修理用の生地を接着剤を使用して、貼り直して、

車内へ取付という工程となります。

天井生地の浮きや剥がれで、お困りの場合は、お気軽にお問合せ下さい。