施工事例

カテゴリー別アーカイブ: 施工事例

プラド リアガーニッシュ ペイント

スタッフの柴田です!
ランドクルーザー プラドのリアガーニッシュのペイントをさせていただきました!


メッキのガーニッシュです!


足付けをして文字をマスキングします!
ボディ同色でペイントして、マスキングをはがしてクリアーペイントです!


ボディ同色でメッキ文字抜きのガーニッシュの完成です!
お仕事をいただきありがとうございます!!

VW ヴェント サンバイザー張り替え

K-FIVEの谷です。
フォルクスワーゲン ヴェントのサンバイザー張り替えをしました。


張り替え前です。


今回使用する生地はTORAYウルトラスエードで、レーザーでロゴを刻印させていただきました。
同色の糸を使い張り替えます。


張り替え後です。


縫製部分にはダブルステッチを入れました。


ワンポイントで入っているロゴはシンプルでどのような車にも似合うデザインかと思います。
内装の張り替えは全て手作業となり、お預かりから納品までお時間を頂くかと思いますが一つ一つ丁寧に作業させて頂きますので、よろしくお願いします。

株式会社ケイファイブ
●自動車内装、シート、天井 等 張替え、修理
●オーダーメイドインテリア製作
●椅子、ソファー 張替え、修理
定休日:金曜日・第二、第四土曜日 営業時間:10:00~19:00
TEL: 077-582-5337 
FAX: 077-582-5771
Mail: info@k-five.jp
滋賀県守山市大門町108-3
https://www.k-five.jp/

E90 バルブトロニックモータ 交換

スタッフの瀬川です。
今週はE90のオイル漏れ、エンジンチェックなどなどです。


オイル漏れは、定番のタペットパッキン、バノスソレノイド、バキュームポンプ一通り作業をおこないます。エンジンチェックはVVTモータと、エキセントリックシャフトセンサーの交換になります。


オイル漏れの修理も、VVTモータの交換もヘッドカバーを取り外し作業を行います。


取り外したVVTモータとエキセントリックシャフトセンサーです。二つ同時交換になりますので、かなり高額の部品になります。


オイル漏れの部品も交換して組み付ければ完成です。
お仕事頂いてありがとうございます!

スイフトスポーツ ブレーキ交換&足廻り調整

スタッフの高橋です。


今回はスイフトスポーツのブレーキ廻りの交換と足廻りの調整になります。


ブレーキはエンドレスのパッドとローターを使用します。


ローターはスリット入りの物になります。
パッドとローター交換と一緒にキャンバーをつける為、調整していきます。


こちらはリヤのキャンバーをつけるシムになります。


最後に車高を調整して終了です。
作業のご依頼をいただきありがとうございます。

718スパイダー アクラポビッチマフラー

スタッフ吉田です。
今回は ポルシェ 718 スパイダー
アクラポビッチマフラー交換です。


中間パイプの交換です。


ノーマルと比較


お仕事ありがとうございます。

ヘルメット:カスタムペイント

RIP広報の原です。


RIP塗装部門のワンダース谷が、ヘルメットのカスタムペイントをさせていただきましたのでご紹介いたします。


ベースのヘルメットは、アライのGP6。


お客様のご希望に沿って、シンプルながらパッションを感じさせるデザインで施工させて頂きました。


バックにはAudi Sportのロゴを大きくあしらい、愛車への熱い思いを表現。


カスタムペイントの様子は、こちらの動画をご覧ください!


アウディでのスポーツ走行だけでなく、レース出場の際にもこのヘルメットを使ってくださいました。


参戦カテゴリーは鈴鹿クラブマンスポーツ。 本格的レーシングカーのVITAによるワンメークレースです。
VITAとカスタムペイントのヘルメットの組み合わせは、やはりカッコいいですね!
お仕事をいただき、ありがとうございました!

CR-X デルソル クラッチ交換

スタッフの高橋です。
今回は、CR-Xデルソルのクラッチ交換です。


クラッチディスクが減ってくるとクラッチが滑ってしまったり、クラッチが切れないというような症状が出てきます。


ミッションを降ろすのにエンジン廻りや下廻りを外していきます


汚れているのでキレイにしていきます。


今回はクスコのクラッチディスクとカバーを使用します。


その他、クラッチマスターシリンダーとレリーズシリンダーも交換していきます。
交換後、クラッチの調整をして終了です。
作業のご依頼をいただきありがとうございます。

ジャガーXKR:オルタネーター交換

RIP広報の原です。
ジャガーXKRのオルタネーター交換させていただきましたので、ご紹介いたします。


バッテリー警告灯が点灯したため、ご入庫いたしました。


調べてみると、オルタネーターの故障と判明しました。
部品の入手が困難なお車ですが、今回は運よくリビルド品を入手することができました。


オルタネーターというのは車に付いている発電機のことです。
オルタネーターが故障すると、エンジンが動いていてもバッテリーが充電されなくなり、そのため車の電装品(スターターモーター・ウィンカー・エアコンなど)が正常に作動しなくなります。
故障したまま走行を続けると、エンジンが止まってしまうこともあるので危険です。


オルタネーターの位置は、アクセスしにくい場所にありましたが、なんとか交換完了。


こちらが交換前のオルタネーターです。 オルタネーターは消耗品なので、おそらく寿命ですね。
オルタネーターの寿命については、使用開始から10年、または走行距離10万kmが目安といわれています。
最近のお車であれば技術の向上もあって、20万km走っても交換せずに済む場合もあるようです。


これで、安心してお乗りいただけます。
お仕事をいただき、ありがとうございました。

ヴェゼル:フロントバンパー加工・取付

RIP広報の原です。
ホンダ ヴェゼルのフロントバンパーの加工・取付をさせていただきましたので、ご紹介いたします。


今回のミッションは、ヴェゼル後期型ノブレッセの前期用グリル一体式形状のバンパーを加工して装着するというもの。


早速、仮合わせです。 前期と後期でヘッドライトの形状が違うので、ヘッドライトに面したグリル部分のチリが合いません。


お客様と相談の上、もともとのグリル上部を大胆にカットし、製作することになりました。
後期型ヘッドライトの形状に合わせて、グリルをFRPで造形していきます。


ノブレッセのオリジナルデザインを踏襲しつつ、同時に装着するアイラインとのつながりの良い形状になるよう、ワンオフ製作いたしました。


パテなどで丁寧に形を整えていきます。 足付け、サフェーサー、塗装と進んでいきます。


いきなり、塗装後の写真になってしまいましたが…、ご覧のように白と黒で塗り分けました。


サイドスポイラーやアイラインなども白に塗ります。


組付け完了! ヘッドライトからセンターグリルへの繋がりも違和感なく、チリもきっちり合わせ、綺麗にまとめ上げました。 お客様にも自然な仕上がりと大変喜んでいただきました。


ヴェゼル後期型にノブレッセ・フロントバンパーの組み合わせは、かなりレアなハズ。
この唯一無二のヴェゼルでドライブを楽しんでいただければ嬉しいです。
お仕事をいただき、ありがとうございました。

日産 Y50フーガ 天井張り替え

スタッフの谷です。
日産フーガの天井張り替えをしました。
天井の垂れは輸入車に多いですが、この型のフーガは天井が垂れるようで当社でも何度目かの作業となります。


作業前の状態です。


張り替えるルーフライニングを車内から出して、古い生地を剥がして掃除です。


新品の生地で張り替え、車内に戻して組み付けていきます。


元通りに戻して完成です。
今回のような純正に近い生地での張り替えならば
お預かりから1週間程のお預かりで作業完了となります。
愛車の内装トラブルでお困り方はご連絡下さい。

株式会社ケイファイブ
●自動車内装、シート、天井 等 張替え、修理
●オーダーメイドインテリア製作
●椅子、ソファー 張替え、修理
定休日:金曜日・第二、第四土曜日 営業時間:10:00~19:00
TEL: 077-582-5337 
FAX: 077-582-5771
Mail: info@k-five.jp
滋賀県守山市大門町108-3
https://www.k-five.jp/