ブログ

アルファロメオ ブレラ ピラー、天井張替え

Share on Facebook
LINEで送る

こんにちは、RIP内装部門 ケイファイブの黒瀬です。

アルファロメオ ブレラ のルーフライナーとA,B,Cピラーの張替え修理のご依頼を

頂きましたので紹介させて頂きます。

天井生地の剥がれは、春から秋にかけてご相談の多い内容になります。

生地と天井板の間に入っている、ウレタン(スポンジ)の劣化が原因で起こる現象で、

ほとんどの場合、生地の使いまわし、張り直し、部分補修は難しいです。

張替え修理の場合、基本的には、裏地にウレタンの付いた張替え修理用の新しい生地を

使って修理させて頂きます。

サンプルの中から純正に近い色をお選び頂く事が多いですが、もちろん全く違う生地、色への変更も可能です。

今回のお車は、スカイウィンドウ(サンルーフ)付のお車で、サンルーフシェードのユニットも社外へ取り出しての作業となりました。

同時にピラーも同じ生地で張替えさせて頂きましたので、天井回りが一新しました。

IMG_6118 IMG_6255 IMG_6259

 

ご依頼ありがとうございました。

アルファロメオ、シトロエン、プジョー、BMW、メルセデスベンツ、フェラーリ、

アウディ、VW、ベントレー、マセラティ等車種問わず、張替え修理対応させて頂いております。

もちろん、修理用生地以外にも、アルカンターラや本革、ウルトラスエードなどでの張替えも可能です。