施工事例

カテゴリー別アーカイブ: ダイハツ

ムーブ エアコンリフレッシュ

夏本番前にエアコンリフレッシュ作業も忙しくさせて頂いておりまます。
この日はK-fiveさんの代車のムーブのエアコンリフレッシュ作業!


とにかく暑い日だったので室内の温度は43℃!!
やばいです💧


こちらがリフレッシュ前の室内の温度です。
これではお客様に貸し出しはできません!


早速TEXA 780Rでエアコンリフレッシュ作業!
エアコンガスを全て回収して、綺麗になったガスとオイルを規定量で注入していきます。


今回は回収ガスは153g
注入は300gと約半分ガスが入ってませんでした!


作業後の室内温度も快適です。
エアコンガスリフレッシュ作業はエアコンが効くようになるのはもちろんですが、エアコンガスや、オイル内の不純物も取り除き綺麗にしてくれるので、エアコンシステムの寿命も伸ばしくれます!
エアコンの効きがイマイチと感じたら是非ご相談ください!宜しくお願いいたします!

ダイハツ ハイゼット 幌製作

K-FIVEの谷です。

ダイハツ ハイゼットの幌を作りました。

純正の幌が無く、作業は型取りからスタートとなりました。

完成した幌がこちらです。

純正の幌は緑色が定番かと思いますが、今回はカッコ良く作って欲しいという事でUSA製の黒い幌生地を使い製作しました。

縫製・ステッチに使用した糸もAMANN Serafilの幌などアウトドア用に特化した糸を使っているので耐久性があります。

ありがとうございました。

●自動車内装、シート、天井 等 張替え、修理
●オーダーメイドインテリア製作
●椅子、ソファー 張替え、修理
定休日:金曜日・第二、第四土曜日 営業時間:10:00~19:00
TEL: 077-582-5337
FAX: 077-535-5719
Mail: info@k-five.jp
滋賀県守山市大門町108-3

https://www.k-five.jp/

ダイハツネイキッド:リフトアップスプリング取付

ここ数年カスタム界のトレンド、リフトアップ。 
今回は普段の足、セカンドカーとして購入されたO様のダイハツ・ネイキッドでリフトアップの例をご紹介致します。

こちらが完成形。 リフトアップに合わせタイヤ&ホイールも新調。 タイヤもトーヨー・オープンカントリーで雰囲気バッチリ。

こちらがリフトアップ前のネイキッド君。

今回はリフトアップをメインに、ウインドウバイザーの撤去、ステアリングホイール交換など、ネイキッドをよりワイルドにカスタマイズさせて頂きました。

今回はお客様持込のリフトアップスプリングにて車高を上げております。
きちんと計測していませんが、アップ量は約30mm。
RIPでは持込パーツの取付にも対応しております。
新品、中古に関わらず、個人売買やネットオークションなどで入手した部品の取付もお任せ下さい。
取付工賃に関しては実際に商品を見てみないと御見積できない場合も多々ございますので、やるやらないに関わらず、お気軽にご来店頂き、ご相談させて頂ければ幸いです。

 

ダイハツタント:エアコン吹き出し口修理

早いもので7月も中旬。 本格的にエアコンが必要な季節です。

エアコンの吹き出し口の切り替えができなくなってしまった、タントの修理のご依頼を頂きました。
交換するのはこの部品。
モードスイッチを押すと、この筒がくるくる回って、エアの吹き出し口をデフロスター側、正面、足元等に向くようになります。
この部品にたどり着くのがなかなか大変で、ダッシュボードからメータークラスターからセンターコンソールから全部取り外します。
やっと出てきた…。 
タバコのヤニが原因か、過去にジュースでもこぼしてしまったのか、がっちり固着していました。
部品を取り外し、清掃、部品交換をして、すべてを元通り戻して無事完成。
梅雨時も快適で安全なドライブを楽しんで頂けるようになりました!

ダイハツ ミラ・イース:WORK EQUIP03

秋口より車高調サスペンション、マフラー装着などカスタムが進行していた、LA300Sミライースのカスタム。
いよいよ、クライマックスです!

WORKの定番ホイール、EQUIP-03ゴールドの投入です!

車高を落とした段階での写真。 ここからホイールの幅、インセットなどを計算し、メーカーさんへ発注!
大人っぽいユーロ・スタンスな雰囲気を軽自動車で実現したいというお客様のご要望どおりの仕上がりになりました! 紫がかった濃紺メタリックのボディとクラシカルなゴールドのホイールのバランスがとてもいいですね~。

リアビュー。 やり過ぎてない感がいい感じ。 ショーカーではなく、日々の通勤、お買い物、お子様の送り迎えなどデイリーユーズできるカスタムカー、カッコいいです!

ミラ・イース:車高調&マフラー取付

長年RIPをご利用頂いておりますD様がミニバンからミラ・イース(L300S)へお乗り換え。
早速カスタマイズさせて頂きます!
今回はL300SをベースにゴルフVやアウディA3で人気のユーロ・ホットハッチ・スタンスがテーマです。
まずは車高調とマフラーを装着。 
マフラーはJ-WORKSのCAT-BACKシステム。 触媒から後ろが全部ステンレスに。
サスペンションはローダウン量の大きさでイデアルをチョイス。 

車高調装着後の立ち姿です。 ノーマル状態から70mmくらいは下がっているのではないでしょうか…。
ノーマル車高ではタイヤとフェンダーの間にげんこつが入るくらい隙間があいていましたので。
ボルドワールドのフロントキャンバーボルト、リアキャンバープレートも装備。
これで、まぁまぁの太さ&ローオフセットのホイールを飲み込ませることができそうです。
早速フェンダーとのギャップを計測、ホイールとタイヤのサイズを割り出してメーカーさんへ発注です。
どんなホイールがつくかは、後日のお楽しみ!

コペン ハイスパークコイル装着

イグニッションコイルとスパークプラグ交換のご依頼頂きました。 お車はLA400Kコペンローブです。

装着したのはHS-Coil JAPAN。
コペン用は8,800×3本。
プラグはNGKのイリジウムプラグです。
高められた電圧でしっかり爆発し、耐久性も抜群です。
ハイスパークイグニッションコイル装着で低速トルクが増し、スタートダッシュも鋭くなりました。2速かな、3速かな?という中途半端な速度域のコーナーも3速でいけてしまいます。 燃焼効率も高くなるので、燃費も向上します。 走行距離が伸びてきたら、点火系チューニング、ですね。

ダイハツ ミゼット シート 張替え 修理 再塗装

こんにちは、RIP内装部門 ケイファイブの黒瀬です。

ダイハツ ミゼットのシート 座面 を張替え修理させて頂きましたので、

紹介させて頂きます。内部のウレタンも全て新品で作りなおしさせて頂きました。

フレームも防錆塗装と純正色に近い色を配合して塗装してから張替えております。

DSC_6007 DSC_6006 DSC_6004 DSC_6005

これで、また、長く使って頂けるとお思います。ありがとうございました。