施工事例

カテゴリー別アーカイブ: ポルシェ

ポルシェ911(Type964):エアコンレトロフィット

ポルシェ 911 964型がエアコンの修理でご入庫いたしました。


今後のメンテナンス性を考慮し、単純に修理するのではなく、エアコンガスをR12からR134に変更する、レトロフィットキットを装着させていただきました。 レトロフィットとは、 旧式の機械を改造して新式のものに置き換えることをいいます。
エアコン本体は継続使用しますが、新規格のエアコンガスを使用できるよう、関連する各パーツや全配管のOリングを交換します。


コンプレッサーの交換。


ガスチャージ変換アダプターも交換します。


レシーバータンクも交換です。


配管のOリングも全て交換します。


クーリングユニットをクリーニングしました。


部品の交換が終わったら真空引きして、規定量のエアコンガスを充填。
ちゃんと冷えるか、漏れがないか確認して作業完了です。


しっかりエアコンが効き、真夏も快適にドライブしていただけるようになりました。
お仕事をいただき、ありがとうございました。

ポルシェ 944 ターボ シート張り替え

K-FIVEの谷です。
今回はポルシェ 944ターボのシート張り替えをさせていただきました。
シート張り替えと言っても今回はシート表皮をお客様が持ち込みでの作業となります。


張り替え前の状態です。
表皮の破れや縫製部分が開いたりと、かなり状態は悪かったです。


中のウレタンもそれなりに劣化きており…


修理が必要な状態でした。


肝心の表皮はというと、座面センター部分が純正と比較すると明らかに幅が違い、そのままではダボついて綺麗に張れないと言う事で縫い目を解いてシートの形状に合うように縫製し直しました。


完成したシートがこちらです。
ウレタンの修理と表皮の手直しをした事で綺麗に張りのあるシートとなりました。外からは見えない部分にしっかり手間をかけるのが大事になってきます。

株式会社ケイファイブ
●自動車内装、シート、天井 等 張替え、修理
●オーダーメイドインテリア製作
●椅子、ソファー 張替え、修理
定休日:金曜日・第二、第四土曜日 営業時間:10:00~19:00
TEL: 077-582-5337 
FAX: 077-582-5771
Mail: info@k-five.jp
滋賀県守山市大門町108-3
https://www.k-five.jp/

VW ヴェント サンバイザー張り替え

K-FIVEの谷です。
フォルクスワーゲン ヴェントのサンバイザー張り替えをしました。


張り替え前です。


今回使用する生地はTORAYウルトラスエードで、レーザーでロゴを刻印させていただきました。
同色の糸を使い張り替えます。


張り替え後です。


縫製部分にはダブルステッチを入れました。


ワンポイントで入っているロゴはシンプルでどのような車にも似合うデザインかと思います。
内装の張り替えは全て手作業となり、お預かりから納品までお時間を頂くかと思いますが一つ一つ丁寧に作業させて頂きますので、よろしくお願いします。

株式会社ケイファイブ
●自動車内装、シート、天井 等 張替え、修理
●オーダーメイドインテリア製作
●椅子、ソファー 張替え、修理
定休日:金曜日・第二、第四土曜日 営業時間:10:00~19:00
TEL: 077-582-5337 
FAX: 077-582-5771
Mail: info@k-five.jp
滋賀県守山市大門町108-3
https://www.k-five.jp/

718スパイダー アクラポビッチマフラー

スタッフ吉田です。
今回は ポルシェ 718 スパイダー
アクラポビッチマフラー交換です。


中間パイプの交換です。


ノーマルと比較


お仕事ありがとうございます。

パナメーラ 冷却水漏れ

スタッフ吉田です。
今回はポルシェ970パナメーラです。
オーナー様より最近よく冷却水が減るとの事でご入庫。


上から下から点検します。
INマニも脱着して点検。


結果、サーモハウジング、ウォーターポンプ、ブリーザーライン、と、定番の箇所からジワジワと….


サーモハウジングはパイプ部かすっぽ抜けるという事例がある事から対策品が出ていましたので一緒に交換します。


前方に作業スペースが全くないので、バンパーを外しラジエターずらしてスペース確保


ハウジングも対策品に交換し、その他部品交換、
全てを元に戻したらエア抜き、試乗し問題無い事を確認して完了です。
お仕事ありがとうございます。

ポルシェ 911 991 アルカンターラ 天井張替え修理

RIP内装部門 ケイファイブの黒瀬です。
Porsche 911 991 のアルカンターラ 天井の張替え修理をさせて頂きました。
アルカンターラについては、イタリアのアルカンターラの新品を使用させて頂き、
張替えさせて頂きました。
アルカンターラも色褪せ、劣化しますので、当店では、貼り直しではなく、劣化が進んでる場合は、新品のアルカンターラでの張替えをお勧めさせて頂いております。

↓張替え前


ご依頼頂きありがとうございました。

ポルシェ以外にも、フェラーリやマセラティ、ベントレー等の
欧州車、アメ車、国産車問わず、対応させて頂いております。
お問合せお待ちしております。

株式会社ケイファイブ
●自動車内装、シート、天井 等 張替え、修理
●オーダーメイドインテリア製作
定休日:金曜日・第二、第四土曜日 営業時間:10:00~19:00
TEL: 077-582-5337 
FAX: 077-582-5771
Mail: info@k-five.jp
滋賀県守山市大門町108-3
https://www.k-five.jp/

981ケイマン GT4 冷却水漏れ

スタッフ吉田です。
今回はポルシェ 981ケイマン GT4 です。


点検の際、冷却水漏れがあったので修理します。


漏れてる箇所はサブタンク!
交換修理の為、バラしていきます


青いキャップが付いているのがサブタンクです。
タンクを外すのに邪魔なINマニ外します。


水やゴミが入らない様に養成したら


タンク交換です!!


後は元に戻してエア抜き、漏れ点検、異常が無ければ完成です。
お仕事ありがとうございます。

ポルシェカイエン: 法定12ヶ月点検 水漏れ修理

スタッフ吉田です。


今回は法定12ヶ月点検でご入庫のポルシェカイエンです。

早速点検をと思い車両をリフトへと移動中、下から大量の冷却水が!


上から見ても下から見ても何処から漏れてるのか全く見えないのでINマニ外します。


発見しました!
エンジン後部リヤヒーターのジョイントがポッキリ折れてました。
すごいタイミングですね
お出掛け先じゃなかったのが不幸中の幸い?


ブローバイのジョイントも折れてたのでこちらも交換


水漏れ修理が終わり、本来のご依頼の12カ月点検へ。
ブレーキは分解清掃、グリスUPして組み付け。


リヤブレーキも同様に分解清掃し、点検作業は特に問題も無く無事に終了。
今回、予定外の作業が追加になってしまいましたが、
点検にご入庫されなかったらと思うとゾッとしますね…。
お仕事ありがとうございました。

ポルシェ 718 ケイマン 冷却水漏れ修理

スタッフ 吉田です。

今回はオイル交換でご来店頂いたポルシェ 718 ケイマンのお客様なのですが、リフトアップしてアンダーカバーを外してみると…ウォーターポンプからの冷却水漏れを発見しました!


そのままお預かりし修理させて頂く事になりました。


ポンプを交換するのに邪魔になるエキゾーストパイプ等を脱着し

ポンプを交換、冷却水のエア抜き、各部点検と清掃して終了です。
お仕事ありがとうございました。

ポルシェ911ターボ (964型) 車高調取付

スタッフの福原です。

本日は、ポルシェ911(964型) ターボに車高調を取付させていただきました。

車高調は、おなじみのKWです。

ステンレスケースがまぶしいですね。

現状でも車高調で下がってはいるのですが、抜けてきて乗り心地が悪く、取替となりました。

20年近く車高調を取付していますが、空冷ポルシェは、初めてなんです。

エンジンルームを開けてみると

リヤのアッパーマウントは、はるか前方にありたどり着くまでに、かなりの時間を要しました。

奥の方に少しだけ見えるのが、アッパーマウントです。

かなり時間がかかりましたが、問題なく取付できました。

この後、4輪アライメントを調整して完了です。

ありがとうございました。