施工事例

カテゴリー別アーカイブ: シボレー

シボレー タホ サンバイザー 張替え 修理

こんにちは リップ 内装張替え、修理部門 ケイファイブ の黒瀬です。

シボレー タホ のサンバイザー 張替え 修理のご依頼を頂きましたので紹介させて頂きます。

内部の部品が変形してバイザーが垂れている状態でしたので、内部の樹脂パーツも形状を直して、外側の生地は新品にさせて頂き修理させて頂きました。

周囲の仕上げは、耐久性を上げる為、ミシンで縫製しております。コルベットなどのバイザーもミシンで縫製していますので、違和感なく仕上げさせて頂けたのではないかと思います。

今回のサンバイザーについては、内部のカシメの緩みが出ていて、乗っておられると自然と下へ垂れさがってくる様な状況で、運転していても気になりますし、危険な状況でした。ここもしっかり修理させて頂いておりますので、安心してお使い頂ける様になりました。

IMG_9182 IMG_9181

ご依頼頂きありがとうございました。

構造や材質によって修理が難しい場合もございますが、出来る限り修理対応させて頂きますので、古いお車で、部品が廃盤で新品が手に入らない場合や、材質の変更など、出来る限り対応させて頂きますので、内装の事でお困りの場合は、是非一度、リップグループの内装部門 ケイファイブまでご相談下さい。

 

コルベットC6 ZR1:マスターシリンダー交換

RIP広報の原です。

シボレーコルベットZR1(C6)が修理のため、ご入庫致しました。

走行中にクラッチを踏んだら戻らなくなりました。

原因は、マスターシリンダーの不具合のようです。
この症状はC6コルベットで頻発しているようで、社外の対策品へ交換します。

ブレーキのマスターシリンダーを取り外し、その奥にいるクラッチのマスターシリンダーを交換します。

ちょうど西日が差し込み、ドラマチックな感じの写真になりました!

写真左が古いマスターシリンダーで、右の黒いものが今回取り付ける対策品です。

交換後は、オイルを充填してパイプ内のエアーを抜けば作業完了です。

お仕事をいただき、ありがとうございました。

シボレーコルベット C6:オイルパンガスケット交換 & カスタム多数

シボレー・コルベット C6 ZR1がご入庫いたしました。


エンジンオイルパンのオイル漏れ修理です。


年式相応な経年劣化によるガスケットの交換です。

右が交換する新品のガスケットです。

 


またパワステホースもオイル漏れしていますので、こちらのホースも合わせて交換します。

オイル漏れは、車を動かした際の駐車場に「黒いシミ」があれば要注意です。
なかなか気付けないですが、車の異常を見逃さない大事なサインだと思いますので、黒いシミがありましたらお気軽にお問い合わせください。


また、タイヤウォールにオリジナルの文字をペイントし、ホワイトレターをさせていただきました。
スポーティーなドレスアップ効果があり、足もとが引き締まります。


他にも、ステアリングの交換、テールランプのLEDウインカーを明るくしたりとカスタム多数。

お仕事をいただき、ありがとうございました。