施工事例

カテゴリー別アーカイブ: BMW

BMW E93 DCTオイル漏れ

スタッフ吉田です。
BMW E93 オイル漏れでご入庫です。


点検の結果、ミッションオイルパンからのオイル漏れでした。


交換する部品達、、、
DCTオイルパン
ストレーナー
ジェットポンプ
プレッシャーフィルターです。


部品交換後、テスターで油温をチェックしながら油量調整、試走して問題がない事を確認して完了です。
お仕事ありがとうございました。

BMW M4 シート張り替え

K-FIVEの谷です。


BMW M4 Competitionのシート張り替えをしましたので紹介させて頂きます。


今回張り替えさせていただくシートになります。
特に損傷は無く綺麗な状態ですが、お車購入と同時に張り替えの依頼を頂きました。


シートヒーターとベンチレーション付きです。
内部のウレタンの状態も良好でした。


フィッティングを確認しつつ、縫製作業を進めます。


完成したシートがこちら


使用した生地はイタリア産本革×アルカンターラになります。純正同様にパンチング加工の生地を使う事でベンチレーション機能を失わずに張り替えました。
使用した糸はBMW等にも採用されているドイツ製のセラフィルという糸で耐候性や耐摩耗性にも優れたものです。


車に取り付けて完了です。
黒の内装に鮮やかなオレンジが映えてよく似合っております。


張替え動画はこちら

ご依頼ありがとうございました。

株式会社ケイファイブ
自動車内装、シート、天井 等 張替え、修理
●旧車、クラシックカー 内装張替え、修理、内装レストア
●オーダーメイドインテリア製作
定休日:金曜日・土曜日
営業時間:10:00~19:00
TEL: 077-582-5337 
FAX: 077-582-5771
Mail: info@k-five.jp
滋賀県守山市大門町108-3

https://www.k-five.jp/

BMW アルピナ E91 ステアリング 巻き替え

RIP 内装部門 ケイファイブの黒瀬です。
アルピナ E91 B3 のステアリング巻き替えのご依頼を頂きましたので紹介させて頂きます。
シボ、色味の近いステアリング用の本革を使用して張替えさせて頂きました。
アルピナのステアリングは、糸のかがり方が少し他のステアリングとは違い、
平行にステッチが入っています。


糸の色も、全く同じとはいきませんが、近い色味の物を使用して巻き替えさせて頂きました。
ご依頼頂きありがとうございました。

BMW 1シリーズ EGRバルブ交換

スタッフの高橋です。
今回はBMW1シリーズのEGRバルブの交換をしていきます。


エンジンチェックランプが点灯し調べていくと、EGRバルブの不調という事で交換をしていきます。


エンジンの手前側に付いているので比較的作業はしやすいと思います。


外したEGRバルブと新品のEGRバルブです。
あとは元に戻していき作業完了です。
作業のご依頼をいただきありがとうございました。

BMW M140i “ハチマキ”施工

RIP広報の原です。
BMW M140i(F20)がご入庫いたしました。
ウインドウシールドステッカー、いわゆる「ハチマキ」を施工させていただきました。


当店オリジナル製品のブランド「RK DESIGN」のロゴをプリントしたハチマキです。


ボディカラーに合わせて、赤系で仕上げました。
このステッカーはドット柄のメッシュになっていまして、内側からの視界は妨げない構造になっています。


お仕事をいただき、ありがとうございました。

BMW M4 右側面鈑金修理

RIP広報の原です。
BMW M4の鈑金修理をさせていただきましたので、ご紹介いたします。


今回の損傷箇所は、右側面のフロントバンパーからクォーターパネル、リアバンパーにかけて広範囲に渡ります。


右ドアは中古の美品が見つかりましたので、主にフロントバンパー、右フロントフェンダー、右クォーターパネルのヘコミ・擦り傷修理の様子をご紹介いたします。


へこんだ箇所を引っ張ったり叩いたりして、出来る限りパネルの形を整えます。 表面が自然な仕上がりになるよう、最終の整形でパテを入れますが、極力薄くできるようにしています。


パテを研ぐことでキズを無くし、元の形に戻します。


しっかりとマスキングをし、サフェーサー塗装をします。


下地処理の後、再度マスキングを施してボディ同色に塗装します。


塗装後、床に取り付けられたレールの上をスライドさせて、塗装ブースから磨き作業のセクションへ移動させます。 短時間で移動ができ、悪天候下でも車両を屋外に出さずに次の作業を始められるので効率が良いです。


組付けて、仕上げ磨きをして修理は完了。
広範囲の修理のため、お時間がかかりましたが、元通り綺麗に直りました。
お仕事をいただき、ありがとうございました。

BMW X1 サンルーフ ボード張り替え

K-FIVEの谷です。
BMW X1のサンルーフ ボードの張り替えをしました。


こちらが今回作業させて頂くX1の天井になります。天井本体は綺麗な状態なのですが、サンルーフ ボードが垂れた状態でした。今回は垂れたサンルーフ ボードのみ張り替えとなります。


車から外し、劣化した生地の清掃を行います。


同色系の天井用生地で張り替えです。


元通り組み付けて動作確認をして完成となります。
今回のような天井修理でしたらお車の状態にもよりますが、お預かりから納車まで約1週間で完了となります。
愛車の内装に関する事で一度お問い合わせ下さい。

株式会社ケイファイブ
自動車内装、シート、天井 等 張替え、修理
●オーダーメイドインテリア製作
●椅子、ソファー 張替え、修理
定休日:金曜日・第二、第四土曜日 営業時間:10:00~19:00
TEL: 077-582-5337 
FAX: 077-582-5771
Mail: info@k-five.jp
滋賀県守山市大門町108-3
https://www.k-five.jp/

BMW M4 ホイールペイント

スタッフの清水です。
BMW M4 ホイールペイントのご依頼を頂きました
純正カラーから艶消しの黒へ塗り替えになります!


[ペイント前]
ガリ傷の修理と足付けを済ましペイントして行きます!


[ペイント後]
この度は数あるカーショップの中から弊社をお選び頂き誠にありがとうございました。
今後とも宜しくお願い致します。

BMW E36 クラッチ修理

スタッフの高橋です。
今回はクラッチが切れなくなったBMW E36の修理です。 
クラッチ付近からフルードが漏れていた為、分解していき原因を探していきます。


ミッションとエンジンを切り離してミッションケースを見るとレリーズフォークの支点となっているピボットが折れていました。
折れてしまうと折れた分だけ余計にレリーズシリンダーが動いてしまい、抜けてフルードが漏れてしまいます。


折れたピボットを鉄製の物に交換して、ミッションケースも清掃して組み付けていきます。


クラッチの交換も一緒に進めていきます。


しっかりと元に戻し、クラッチフルードのエア抜きと試乗をして完成です。
作業のご依頼をいただきありがとうございます。

アライメント調整いろいろ

サスペンション交換の記事などではちょこちょこアライメント調整の様子もお伝えしていますが、
本日は、ここ最近アライメントテスター上へお迎えしたお車をまとめてご紹介致します。


まずは、非常に珍しいスズキ・ツイン。
リフトのあまり具合からもいかに小さいかがお判りいただけるかと思います。
ホイールはTE37ですし、控えめながらルーフウイングも付いていてタダモノではない雰囲気です。


ツインの倍くらい大きそうな、アストンマーティンDB11。
流麗なボディラインがたまりません!


HKSの車高調サスペンションを装着させて頂いたZ33。
RIPではサスペンション取付&アライメント調整はお得なセット工賃でご提供しています。


内装のフルカスタムをさせて頂いておりますE36・BMW318i。
今回はKWの車高調サスペンション、WORKホイール+ブリヂストン・タイヤと、足回りをリニューアルさせて頂きました。


RIPでもご入庫の台数が増えてきました、新型GR86。
こちらもHKSの車高調サスペンションを装着させて頂きました。

事故の修理で足回りを修理した場合、サスペンションを社外品に交換した場合などは必ずアライメントの調整が必要となります。 アライメントの調整次第で直進性が向上したり、回答性が向上したり、クルマの乗り味は変化します。 
RIPではお客様のニーズに合わせ、カスタマイズしたアライメント調整をさせて頂いております。
こだわったアライメントをご希望のお客様は、お気軽にお問合せ下さい。